NEWS
2017.03.01 公庄直樹 「囁くものたち」
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >
裏アイデンティティは放たれた
遠藤良太郎 Ceramic Works
2013.03.01 (fri) - 2013.03.25 (mon)
gallery close 3/2.3.9.10.16.17.20.23.24

open 12:00~18:00
現在、この展覧会は終了しています。
あらゆるものが自らの意識とは別に猛烈な勢いで簡略化されていく現代社会において、自分自信が受ける「生への実感」が薄れていっているように私は感じている。 自らの実感が薄れていくにつれて、自分が自分であるという意味のアイデンティティという言葉の裏に潜む胡散臭さは肥大化していくように思う。

自分が自分であるという認識は、表面的な情報から形成されるものだけではなく、自らが受けた生々しい実感と合わさることではじめて成立し得るのではないか?

そうした考えから、私は人間の本能に響く感動を大切にしたいと思った。そして芸術にはその力があると思った。

人の心を動かすような感動が、私が現代社会に欠けていると思う「生への実感」につながると信じて、私は私なりの感動を表現をする。

遠藤良太郎

The PRINT ARTIST EXHIBITION 2013
2013.02.01 (fri) - 2013.02.15 (fri)
gallery close 2/2.3.9.10.11

open 12:00~18:00
現在、この展覧会は終了しています。
作家:奥野正人・永吉友紀・渡辺政光 これまで版画というマテリアル部分に焦点を当てた事はありませんでしが、今回初めてCOMBINEの版画作家の作品のみの企画展を行います。奥野正人のエッチング、永吉友紀のリトグラフ、渡辺政光のシルクスクリーン、自刻・自摺の骨太な作品群を是非お楽しみください。
Two-person exhibition
釜武者展
2012.12.04 (tue) - 2013.01.25 (fri)
gallery close 12/8.9.15-1/7.12.13.14.19.20

※12月16日~1月7日まで閉廊予定

open 12:00~18:00
現在、この展覧会は終了しています。
本年、松坂屋名古屋、大丸東京店にて好評を博した釜匠。 2012年京都造形芸術大学卒業制作展にて瓜生山賞を受賞 本年渋谷ヒカリエ8/CUBE RADICAL IN NATURE に参加し、 今後の活躍が期待される武者宏迪(むしゃひろみち)、新鋭二人 の展覧会です。 釜匠は動物を中心とした生き物にて、武者宏迪は植物を中心とし た自然観にて、我々人間が考察する現代社会とは違う風景を現して くれます。彼ら二人の作品は、我々が感じていない、気づいていない、 傲慢な姿を抉り出し、我々人間個人も自然の最小単位の生命体だと 感じさせてくれます。
yasuyo exhibition
バルシ-の部屋 Valsi’s room
2012.10.20 (sat) - 2012.11.24 (sat)
gallery close 日・月・祝日はopen
open 12:00~18:00

現在、この展覧会は終了しています。
人の幼さや成熟はどこで見分けをつけるのだろう。スカートの中で時間を旅するイニシエーション。ワイヤーがココロを持ってバルシーになった。バルシーの輝きは時には「勇敢な蝶ネクタイ」時には「ロックスターのショーツ」になって、あらゆる時空に現れる。
遠藤良太郎 Ceramic Works
ゆらゆらと行方知れずの小宇宙
2012.09.07 (fri) - 2012.10.12 (fri)
gallery close 9/8・9・15・16・17・22・23・29・30・10/3・4・6・7・8
open 12:00~18:00
現在、この展覧会は終了しています。
幼い頃に持っていた自由な遊び心は自身の小宇宙を形成する。好きなようにルールを作りそのルールの中で限りなく自由に遊ぶ。

しかしそれは時が経つにつれていつのまにか行方をくらました。確かにあったはずなのに圧倒的スピードで押し寄せる膨大な情報の波にもまれて小宇宙と離れ離れになってしまった。

だが決して消えたわけではない。あの頃のように五感を研ぎ澄まし変化を望めばきっとまた出会えるだろう、あの頃よりも素晴らしい小宇宙と。